症例報告

腕を伸ばしたら背中に痛み(30代女性)

昨日、物を取ろうとして右腕を伸ばした瞬間、右の肩甲骨付近に鋭い痛みを感じた。
安静にしていてもなんとなく違和感があるが、首を動かしたり腕を動かすと右肩甲骨に鋭い痛みが走る。

一日経っても改善しなかったので、インターネットで検索してサンフラワーカイロプラクティック横浜に来院した。

初回の状態

・姿勢を見ると右肩がやや下がっていて、前に出ている
・腕を前方向に動かす動作は、自分の力でも他人に動かされても痛みがある
・首を右に倒す動作で痛みがある

経過

右肩甲骨内側の筋肉が攣ったような状態でした。

初回はまず骨盤の傾きから調整し、横向きになって肩甲骨の位置を戻しながら動きをつけていく施術を行った。
胸椎を調整し、施術後に腕を動かす動作をしてもらったところ、痛みは6割程度減少。

2回目(3日後)。前回施術を受けて翌日の昼頃にはだいぶ痛みがなくなり、今は違和感がある程度。
施術したところ違和感も解消したので、一旦これで終了。
元々肩甲骨付近にコリを感じることが多いとのことなので、それ以降は不定期にメンテナンスとして施術している。

院長 小幡コメント

肩甲骨内側と背骨を結ぶ筋肉が、不意な動作で攣ったような状態になっていました。
このような状態では、痛みを起こしている筋肉を直接押すと逆効果なことが多く、肩の前側を調整することで痛みは軽減していきました。
元々姿勢にも問題があり、骨盤からの捻じれも強く見られたので、全体のバランスを取るように施術したことで早期改善した事例です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

メルマガ登録はこちら

当院からお得な情報をお伝えするメルマガです。是非ご登録ください(無料です)


すぐに確認メールが来ますので、確認メールに記載されているURLをクリックすると登録が完了します。(携帯アドレスの方は、sunflower-chiro.comからのメールが届くようにドメイン許可設定をしてください)

フェイスブックでのお知らせ

フェイスブック