トップページ > ブログ > 花粉症と肩こり

花粉症と肩こり
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

2015年03月20日 category : ブログ 

ここ最近、花粉の飛散量が多いようですね。
私も花粉症がひどいので、飛散量というよりは悲惨量などと言っていますが・・・

さて、花粉症のこの時期に、背中や肩などのコリがひどくなる人も少なくありません。
当院でもメンテナンスで通っている方の傾向を見ると、この時期に筋肉の硬さが強くなる人も多いような印象です。

これには大きく分けて2つの理由があります。
一つは鼻づまりから呼吸が浅くなることです。
人間が呼吸するときは、胸郭が広がったり閉じたりします。
言い方を変えれば、肋骨が動いたり、肩甲骨が動くわけです。
肩こりで原因になる筋肉は、肋骨や肩甲骨についているものが多く、これらが十分に動かないと筋肉も硬くなってしまうのですね。
その結果肩こりが強くなる場合があります。
また、呼吸が浅いということは酸素取り込み量も減りますから、疲れやすくなります。

もう一つの原因としては、自律神経の乱れによる血流の低下です。
花粉症とはアレルギー反応なわけですが、アレルギー反応は自律神経のバランスを乱すため、結果的に血流が悪くなってしまうことがあります。
その結果、肩こりがいつもよりひどくなって感じる場合があるわけです。

花粉症と肩こりがひどい人は、意識的にストレッチを増やして対処したほうがいいでしょう。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > ブログ > 花粉症と肩こり

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2015 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.