トップページ > ブログ > 東戸塚⇒東神奈川をママチャリで

東戸塚⇒東神奈川をママチャリで
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

2016年11月12日 category : ブログ 

今朝、東戸塚から電車に乗ろうとしたら、あいにくの人身事故で電車がストップ中。
復旧まで40分程度とのこと。
しかたなくタクシー乗り場に向かったところ、長蛇の列・・・

そんなわけで仕方なくママチャリ(電動アシスト)で東戸塚から東神奈川まで来ました。

普段、駅までの通勤に使っているのは電動アシスト自転車です。
s_20161112_180901
電動アシストだからラクチン・・・と言いたいところですが、電動アシスト自転車というのは、法令上速度が24キロ以上になると全くアシストされないという構造になっています。
速度0キロ付近が一番アシスト力が強く、速度が上がるとアシスト力が低下し、24キロでアシスト終了となります。

とにかく急ぐ私にとっては、この構造のおかげで速度が出にくいんですよね。

普段、趣味用に乗っているロードバイクはこんなやつですが
s_20161010_141038
軽くペダルを回しただけで、24キロなんて余裕で出ます。
やっぱりそれなりの距離を乗るときは、ロードバイクのほうがはるかに楽です。

電動アシストで10キロ以上の距離を乗るのは初めてですが、車体は重いし、帰りのバッテリー残量を考えたら迂闊に強力アシストモードに入れるわけにもいかず、本当にチンタラと自転車漕いで東神奈川に到着しました。

上に書いたように、電動アシストは速度が上がるとアシスト力が弱くなるため、頑張ってペダルを踏みこむとアシストしてくれません。
ロード乗りとして、グイッとペダルを踏みこんでしまうのですが、これをするとサッパリ進まない。

東戸塚から東神奈川まで45分くらいかかりましたが、ロードバイクなら30分以内だと思います。
両方に乗るからよくわかりますが、スピード感は全然違います。
電動アシストは車重が30キロ近くありますが、ロードバイクは8キロしかありません。

そしてこれを持ってきたからには、乗って帰らないといけないわけで・・・
帰り道、バッテリーが持つことを祈ります。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > ブログ > 東戸塚⇒東神奈川をママチャリで

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2016 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.