ブログ

ギックリ腰が急増中。

12月に入って寒くなったこともあると思いますが、ギックリ腰で来院される方が増えています。
どうしても寒さから身体が固まってしまうことはありますので・・・

ギックリ腰と言っても、様々なタイプがあります。
筋肉が攣ったようになっているタイプもあれば、腰の関節が捻挫みたいになっていることもある。
椎間板を痛めているケースも、多くはありませんがあります。

ギックリ腰で施術するのは、どのタイプになっているかにもよりますが、まずはお腹の奥。
大腰筋が攣ったようになっている人が多いため、大腰筋からリリースしていくことが多いです。

大腰筋って身体の中では姿勢維持としても重要な筋肉でして、猫背にも関わります。
私が学生時代にお世話になった先生の中でも、どんな症状でも大腰筋をチェックするという先生もいました。
それくらい大切な筋肉がピキーっと攣ってしまうと、身動きができないほどの痛みになります。

本格的に痛くて動けなくなる前に、ちょっとおかしいなと思ったら施術を受けておいたほうがいいですね。

当院は年内は31日(木)まで営業します。
年始は5日(火)からとさせていただきます。

私は地元が仙台なのですが、このようなご時世ですので帰りません。
なのでもしお休み期間中にどうしても痛みが強い場合などがありましたら、メールフォームよりご連絡頂ければ対応出来るかもしれません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

Related Posts (YARPP)

メルマガ登録はこちら

当院からお得な情報をお伝えするメルマガです。是非ご登録ください(無料です)


すぐに確認メールが来ますので、確認メールに記載されているURLをクリックすると登録が完了します。(携帯アドレスの方は、sunflower-chiro.comからのメールが届くようにドメイン許可設定をしてください)

フェイスブックでのお知らせ

フェイスブック