トップページ > 症例報告 > 慢性的な肩こりと、時々頭痛がする(30代男性)

慢性的な肩こりと、時々頭痛がする(30代男性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

2012年04月25日 category : 症例報告, 緊張性頭痛, 肩こり, 頭痛 

仕事が長時間のデスクワークで、いつも仕事中に肩が凝りものすごい疲れを感じる。一晩寝れば肩こりは一時的には楽になっているが、また仕事をすると同じように肩が凝り、耐えられなくなる状態が続いている。

寝不足だといつもより肩がきつく感じ、ひどいときは後頭部を中心に頭痛がしてしまう。

今までは時々マッサージに行っていたが、それにより仕事中の感じが変わった感じはなく、インターネットで検索してカイロへ行ってみることに。

<初診時状態>

・頭の位置が前に出すぎていて、おおよそ5センチくらい前に行っている

・背中が丸まりすぎて、肩が前に入っている

・座り方が悪く、骨盤からしっかり支え切れていない印象

 

<経過>

姿勢的な問題が強く出ていたので、姿勢を正しくすることを目標に治療を開始した。

初回は胸を開くストレッチ、背骨を立たせるように筋肉の緩和と背骨のエクササイズ、骨盤から首まで矯正を行った。治療後はだいぶ軽くなったので、何日くらい効果があるか見てもらうことに。

2回目(1週間後)。3日くらいは楽だった。継続して治療し、自分でもできるエクササイズとストレッチを処方。

3回目(1週間後)。この一週間、一番つらくても以前の30%くらいの肩こりで済んだ。継続して治療し、少し間隔を空けながらメンテナンスしていくことに。

4回目(2週間後)。前回と同じくらいだが、2週間それほどつらくはならなかった。

その後は2、3週に一度メンテナンスで治療している。

 

担当 小幡コメント

姿勢が変わることによるメリットはいくつかありますが、いい姿勢とは『一番少ないエネルギーで姿勢を保てる状態』だと考えます。デスクワークでも頭を支えるためにエネルギーを使っていますが、姿勢がいいと少ないエネルギーで頭を支えることができるわけです。

この方は明らかに姿勢が悪かったのですが、骨盤から寝てしまい背中が丸まっている印象だったので骨盤から矯正していきました。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 慢性的な肩こりと、時々頭痛がする(30代男性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2012 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.