トップページ > 症例報告 > 1週間前に急に左背中が痛くなり、身体を動かすと痛みが走る。マッサージに行ったが効果がなかった(30代男性)

1週間前に急に左背中が痛くなり、身体を動かすと痛みが走る。マッサージに行ったが効果がなかった(30代男性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

2017年07月09日 category : 症例報告, 肩甲骨の痛み・張り, 背中の痛み 

1週間前に左背中が急に痛くなった。
思い当たるきっかけは全くなく、仕事をしていたら急に痛み出した。

それ以降、身体を左右に捻る動きをすると、左肩甲骨付近に痛みがある。

会社近くのマッサージに行ってみたが、変化がなく痛みは続いている。
放置しておけば治るかと思ったが、1週間たっても全く痛みが変わらないので、以前行ったことがあるサンフラワーカイロプラクティック横浜に行ってみた。

初診時状態

・姿勢を見ると、左肩が前に入っており、右骨盤が後方に捻じれている。
そのため、背中で捻じれがあるような姿勢になっている。
・左右に身体を回すような動きをすると、左肩甲骨内側に痛みがある。
・肩を後方に引いた状態にして身体を左右に回すと、少し痛みが減る
・臀部を押しながら身体を左右に回すと、少し痛みが減るような気がする。

経過

左肩が前に行き、右骨盤が後ろにきているために背中で捻じれが出ている状態になっており、それにより痛みを起こしていると考え施術を行った。

まず骨盤とお尻周りの調整から行い、臀部を緩めた後に骨盤の矯正を行った。
その後背中の緩和操作を行い、胸椎の矯正。
肩を後方に戻すようなストレッチを行った。
施術後に身体を左右に回す動作をしてもらったところ、痛みは80%くらい改善。

2回目(4日後)。あの後から痛みが激減し、今は全く痛みがない。
姿勢的な捻じれがまだ少し残っているので継続してアプローチし、自宅でできるストレッチを教えて施術を終了した。

院長 小幡コメント

左肩が前に行き、右骨盤が後ろにきているような感じであったために、背中で捻じれが生じている感じでした。
そのため、原因としては骨盤と肩の位置だと考えてまずは姿勢のねじれを調整し、結果的にズレを起こしていた胸椎の矯正を行いました。

思い当たるきっかけはないとの話でしたが、姿勢の悪さからくる蓄積した痛みと思われます。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 1週間前に急に左背中が痛くなり、身体を動かすと痛みが走る。マッサージに行ったが効果がなかった(30代男性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2017 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.