トップページ > 症例報告 > 頭痛 > 偏頭痛 > こめかみがズキズキする頭痛(30代女性)

こめかみがズキズキする頭痛(30代女性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

元々肩こりがあるという自覚があったが、職場での異動で今まで以上にデスクワークが増えた。
異動があって2ヶ月経ったあたりから、こめかみがズキズキするような頭痛が始まった。

デスクワークをしていると、だいたい昼過ぎになると肩や首、背中が重く感じ始め、15時あたりには首を回したり背伸びしないと気持ち悪いような感じがする。それから夕方になると、こまかみのあたりがズキズキする頭痛が始まる。

最初は市販の頭痛薬を飲んでみたが、全く効果がなかったので頭痛外来の病院に行ってみたところ、偏頭痛と言われた。
偏頭痛の薬を飲むようになってから、身体がだるい、眠いなどの副作用みたいなのが出始めた。副作用が出る割に頭痛が軽くなるわけでもないので、薬を飲むのをやめてしまった。薬を飲むと、とにかくだるい。

近所の整骨院に行ってみたところ、マッサージと電気治療を受けて、その場は肩が軽くなる。頭痛に関しては、あまり変わらないような気もするし、今までより少しだけ頭痛が始まる時間が遅くなった気もする。

今の状態が続くと仕事にならないので、知り合いに教えてもらったサンフラワーカイロプラクティック横浜に来院した。

<初診時状態>
・来院時、肩や首、背中が重い感じはするが、頭痛はなかった。
・姿勢を見ると、肩と頭の位置が正常よりもだいぶ前になっている。猫背で背中が丸まっている。
・首の可動域を見ると、横に倒す動きが硬く、ツッパリ感がある。上を向くと首が痛い。
・肩の可動域を見ると、腕を後方に回す動きに強い制限がある。
・首のある部分を押すと、こめかみまで痛みが響く

<経過>
姿勢の問題で首に負担がかかり、首の筋肉が原因で頭痛が起こっていると考え施術を行った。
まず姿勢を正していくために、腰、骨盤からアプローチしていった。その後背中を緩め、肩の位置を戻していく施術、頸椎の調整を行った。
最後に頭痛の直接的な原因になっている筋肉を緩めていったところ、首から頭にかけて血流が流れていくような感覚があったとのこと。
施術後、凝っている感はかなり少なくなった。頭痛は来院した時点ではなかったため、何日か経過を見るように伝える。

2回目(1週間後)。
翌日はなぜか腕が重い感じがしたが、不思議と肩や首が楽で、頭痛はなかった。

その後週に一回の施術で計5回、2週に一度の施術を計3回行った時点で頭痛はほぼなくなったので、それ以降は3~4週に一度メンテナンスで施術している。

院長 小幡コメント


首の前側についている胸鎖乳突筋が硬くなりすぎて、トリガーポイントを作っている状態でした。
トリガーポイントと言うのは筋肉に出来たシコリで、胸鎖乳突筋のトリガーポイントは頭痛やめまいの原因になることが多いです。
この方の場合、姿勢に問題があって結果的に胸鎖乳突筋に負担がかかったとみることができますから、問題を起こしている首だけ施術しても頭痛は取れません。
骨盤や足なども含めて全体的にアプローチしていくことで、頭痛が解消されました。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 頭痛 > 偏頭痛 > こめかみがズキズキする頭痛(30代女性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2016 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.