トップページ > 症例報告 > 寝違え > 1ヶ月前に頭をぶつけてから首が痛い(30代男性)

1ヶ月前に頭をぶつけてから首が痛い(30代男性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

2016年02月23日 category : 寝違え, 症例報告, 肩こり, 肩の痛み, 頭痛 

1ヶ月前に頭を看板のようなものにぶつけてから首が痛い。ぶつかったときはぶつけた場所が痛いだけだったが、その翌日に首が動かなくなり、今は首を動かすことはできるものの、常に重い感じがあり、上を向く動作が痛い。
首の痛みが強くなると、頭全体が締め付けられるような痛みも出る。
一度近所の整骨院に行ったものの良くならなかったので、インターネットで検索してサンフラワーカイロプラクティック横浜に来院した。

<初診時状態>
・姿勢を見ると、頭の位置が極端に前に出ている
・頭を左右に振るような動作をすると、突っ張り感がある
・上を向く動作をすると、首の付け根に痛み
・首の前側の筋肉を押すと、強く痛む

<経過>
いわゆるムチ打ちのような状態で、首の前後のバランスが悪くなっているのが原因と考え施術を行った。
初回はまず首を支える土台となる肩や肩甲骨周囲から緩めていき、背中の矯正、肩を開くストレッチ、首の付け根の矯正、首の前側の筋肉の調整を行った。
施術後は上を向いたときの痛みが半減。

2回目(1週間後)。常に重い感じはあるが、前より明らかに首を動かしやすくなった。

3回目(1週間後)。結構調子がいい。

4回目(10日後)。少し重さを感じるときもあるが、それほどつらくはない。

それ以降は1ヶ月に一度程度のメンテナンス治療を行っている。

院長 小幡コメント

頭上にある看板に気が付かずに頭をぶつけたとのことですが、これにより首が後ろに反り返るような状態になります(過伸展損傷)。
元々姿勢が悪かったとは思いますが、首の前側が大きく引き伸ばされるような衝撃を受け、逆に首の後ろ側が詰まるような衝撃を受けたため、前後のバランスが崩れてしまった状態でした。
痛めた翌日は首が動かせないほど痛かったようですが、当院に来院した時は痛みはあるものの首を動かせる状態だったので、むち打ちの中では状態は軽いほうでした。そのため改善も早かったです。

このような痛め方をして長い期間放置すると、慢性化して治りが悪くなります。
おかしいなと思ったら早めに施術を受けに行きましょう。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 寝違え > 1ヶ月前に頭をぶつけてから首が痛い(30代男性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2016 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.