トップページ > 症例報告 > 元々肩こりが慢性的にあり、数日前から首を曲げると痛い(40代男性)

元々肩こりが慢性的にあり、数日前から首を曲げると痛い(40代男性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

元々慢性的に肩こりがあり、時々首や肩甲骨が痛くなる。
痛くなっても寝ればよくなるが、今回は2,3日前から右肩甲骨と右の首が痛い状態が続いている。
首を動かすと右首がピキッと痛む。デスクワークと立ち仕事があるが、デスクワークが続いたのが原因かもしれない。
何日経っても良くならないため、ネットで検索してサンフラワーカイロプラクティック横浜に来院した。

<初診時状態>
・姿勢を見ると、背中が丸まって猫背の状態になり、頭の位置が極端に前に出ている。
・左に首を傾けると、右の首から肩甲骨にかけてピキっと痛む。
・骨盤を立たせて背中を伸ばした状態で左に首を傾けると、痛みがほとんどなくなる

<経過>
姿勢の問題で首と背中の付け根に負担がかかり、痛みを起こしていると考え施術を行った。
初回はまず、原因となっている骨盤と背中からアプローチし、背中が丸まっている状態から改善していく。その後肩甲骨を緩めながら肩甲骨の位置を戻し、頸椎の調整。
施術後に首を動かしてもらったところ、痛みはなし。

2回目(1週間後)。痛みはなくなった。慢性的なコリは感じるため、2,3週に一度くらいの頻度でメンテナンスしていくことに。

院長 小幡コメント

首や肩甲骨が痛いとの話でしたが、原因となっているのは骨盤のほうでした。
骨盤のズレで骨盤が立っていない状態になり、背中が丸まり、頭が前に出ていることが痛みを起こしていると考えました。
こういう場合、まずは原因となっている骨盤からアプローチし、その後首や肩甲骨のチェックを行い、首や肩甲骨にも施術をしていきます。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 元々肩こりが慢性的にあり、数日前から首を曲げると痛い(40代男性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2015 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.