トップページ > 症例報告 > 肩こりがひどく、いつも家族にマッサージしてもらっている(20代女性)

肩こりがひどく、いつも家族にマッサージしてもらっている(20代女性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

昔から肩こりがひどく、よく家族に肩を揉んでもらっている。特に肩甲骨周りの張りと痛みが強く、デスクワークをしているとつらくなり痛くなる。
頭痛はほとんどない。
しつこいコリがずっとあり整形外科ではストレートネックと言われ、整形外科で牽引治療を受けたこともあるが改善しなかった。
最近あまりにもつらいので、何か改善方法はないか探して、サンフラワーカイロプラクティック横浜に来院した。

<初診時状態>
・肩の位置が前に突き出ていて、特に右肩が前に出ている
・頭の位置を見ると、重力線よりも4,5センチほど前に出ている
・肩の動きを見ると、肩を挙げる動き、腕を後方に回す(背中を掻くような動き)に著しい制限がある
・肩甲骨の筋肉を押すと、頭まで響くような痛みがある

<経過>
肩と頭の位置の問題、肩の柔軟性の問題が肩こりを引き起こしていると考え施術を開始した。
初回はまず骨盤周りから整えていき、背中や肩を手で緩め、骨盤・胸椎(背中)、頸椎の矯正。
肩の柔軟性をつけながら前に入りすぎた肩を戻していくストレッチと腋の下を緩めていったところ、施術後はかなり肩が軽くなった。

2回目(1週間後)。肩甲骨周りはかなりスッキリして以前に比べたら天国のような状態だが、首がつらい。
検査したところ、左を向く動作、左に頭を傾ける動作で右首に張りと痛みがあったので、頸椎の矯正と胸椎の矯正を行う。
施術後は左を向く動作、左に頭を傾ける動作での痛みがなくなった。

3回目(1週間後)。だいぶ調子が良い。
それ以降は身体の状態を見ながら、間隔を空けてメンテナンス中。

院長 小幡コメント

かなり姿勢が悪く、肩と頭の位置が前に出すぎている状態でした。
頭の位置
左の図は重力線を現していますが、肩の位置と耳の位置が一直線に来ていれば頭の位置は良いとされています。
この方は肩自体が前に入りすぎているにも関わらず、頭の位置は重力線よりも4,5センチ前に出ているような状態で、かなり姿勢が悪くなっていました。
このような場合、骨盤にも問題があることが多いです。
頭が前に出る場合、頭単独で前に出てしまうわけではありません。背中が丸まりすぎるから頭が前に出てしまうのです。
後弯
従って、関係する骨盤や背中を整えることも重要です。

かなり姿勢が悪かったのですが、治療後には明らかに姿勢が伸びていました。自宅でのストレッチも併用すれば、より効果的です。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 肩こりがひどく、いつも家族にマッサージしてもらっている(20代女性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2015 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.