トップページ > 症例報告 > 1ヶ月前から右肩に痛みがあり、右腕までつっぱるような鈍痛がある(30代女性)

1ヶ月前から右肩に痛みがあり、右腕までつっぱるような鈍痛がある(30代女性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

1ヶ月前に、右肩に痛みを感じた。ヨガをやっているときに痛みに気が付いて、最初は右肩の痛みだけだったが、徐々に首や右肩甲骨、右腕と痛みが広がってきた。
最初は動かしたときに痛みがあるだけだったが、だんだんとじっとしていても痛みを感じるようになった。
座って仕事をしているときのほうが痛みを感じる。また、肩を挙げる動きをすると右肩に痛みがある。
そのほか、元々頭痛があったが、最近は右側が重く感じる頭痛がある。
ほかの整体院に行ったが、揉み返しがひどくて行くのをやめてしまった。
何かいいところがないか探していたところ、職場で紹介されたサンフラワーカイロプラクティック横浜に行くことに。

<初診時状態>
・首の可動域を見ていくと、左に首を倒す動作をすると右首から肩に強いツッパリ感がある
・肩の動きを見ていくと、内側に捻る動きに強い制限がある
・肩を挙げる動作をすると、右肩に痛みがある
・右肩が左肩に比べ、やや前方に変位している
・右腋の下の筋肉を押すと、腕まで響くような痛みがある

<経過>
右肩が前方に変位し、肩と腕の位置が悪くなったことで肩周りの筋肉に負担がかかって痛みが出ていると考え施術を開始した。
初回はまず肩甲骨を調整し、頸椎と胸椎の調整。肩甲骨裏の筋肉を緩める治療を行っていく。
治療後は首を動かしたときに張りや、肩を捻った時の張り感が消失。

2回目(1週間後)。何日か調子は良かった。仕事中に肩甲骨と腕にズキズキするような痛みを少しだけ感じた。継続して治療。

3回目(1週間後)。5日間調子は良く、おとといから肩甲骨内側の痛みを感じた。腕の痛みは頻度が減った。

4回目(10日後)。何日か腕の痛みを感じたが、それ以降は全くなし。肩甲骨も調子がいい。

5回目(2週間後)。何日か前から肩を挙げたときに腋の下あたりに張りを感じるが、肩甲骨や腕の痛みはない。
継続してアプローチし、治療後は消失。それ以降は3週に一度くらいの頻度でメンテナンス治療をしている。

院長 小幡コメント
肩甲骨恐らくは元々、右肩の位置に問題があったのではないかと思われました。右肩が前方に入った状態では動かせる範囲が制限されてしまいますが、そこにヨガをして無理な力がかかって肩を痛め、肩の痛みが腕や首などにも広がっている状態と考えました。
他院で痛めた経験もあるとの話だったので、最初は治療内容にも制限をかけて様子を見ながら治療していきました。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 1ヶ月前から右肩に痛みがあり、右腕までつっぱるような鈍痛がある(30代女性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2015 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.