トップページ > 症例報告 > 寝違え > 思い当たる原因もなく、首が痛くて回らない(40代男性)

思い当たる原因もなく、首が痛くて回らない(40代男性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

元々肩こりが強く、時々マッサージに行っていた。
1ヶ月前から首の動きが異常に硬い気がしていたが、だんだんと首が回る角度が少なくなってしまった。
特に右を向く動作がつらく、右を向くと首の付け根が痛い。左を向く動作の半分くらいしか回せない。
左を向く動作でも、同じ場所に痛みが走る。

だいぶ前に同じような症状になってしまったことがあり、そのときは整体に1ヶ月くらい通って良くなった。
前回通った整体院は家からだと通えないくらい遠いので、近所で何かないか検索してサンフラワーカイロプラクティック横浜に来院した。

<初診時状態>
・首の可動域を見ると、右を向く動作は30度くらいしか回せない。右は60度くらい。
・姿勢を見ると、頭の位置と肩の位置が極端に前方に出ていて、猫背。
・肩の位置を後方に引き、背筋を伸ばしながら首の可動域を見ていくと、少し回しやすくなるものの痛みは出る。
・首と背中の境目が、硬くて動かなくなっている。

<経過>
猫背で背中が丸まって、首が前に出ていることで首と背中の境目に負担がかかり、ズレて動きが悪くなっていると考え施術を開始した。
初回はまず骨盤から整え、背中、肩甲骨と緩めていき背中が丸まっているのを解除していく。肩を後ろに引きやすくするためのストレッチを行い、胸椎と頸椎の調整。
施術をした後に首の可動域を見ていくと、右を向く動作が30度⇒60度くらいまで上がり、左を向く動作が60度⇒70度くらいに上昇。
さらに足を緩めていくと、首の可動域が少しだけ上昇した。

2回目(1週間後)。首を回しづらい感じはほぼなくなった。最後のところまで回すと、鈍痛が少しだけある。継続してアプローチ。

3回目(1週間後)。首がスムーズに回る。痛みもほとんどなし。硬さがみられる場所を緩め、自宅でできるストレッチを教えた。
それ以後は不定期でメンテナンス治療をしている。

院長 小幡コメント


背中が丸まって頭が前に出ると、首と背中の境目あたりに大きな負荷がかかります。その結果、本来自由に動くはずの関節が固まってしまい、首が自由に動かない状態でした。
当院に来る前に一度ほかの整体にも行ったそうですが、改善しなかったのと『ヘルニアかも・・・』と言われたそうで心配されていましたが、少ない回数の治療で改善が見られ一安心です。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 寝違え > 思い当たる原因もなく、首が痛くて回らない(40代男性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2015 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.