トップページ > ブログ > 【ブログ】富士五湖を巡り、道志みちへ

【ブログ】富士五湖を巡り、道志みちへ
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

2014年10月21日 category : ブログ 

久々にロードバイクを持って輪行してきました。
輪行というのは、自転車を専用の袋に詰めて電車などを使って旅行することです。
ロードバイクなどのスポーツサイクルは簡単に前後輪を取り外せるように作られているので、車輪を外して袋詰めすることでコンパクトになります。

今回の工程は、富士急行線の富士山駅(旧名:富士吉田)を出発し、河口湖、西湖、精進湖、本栖湖、山中湖と富士五湖を巡ります。
その後、山伏峠を経由して道志みち(国道413号)を下って横浜線の橋本駅までの約140キロです。

出発は富士山駅。
富士山駅
とてもきれいな駅です。

この日はずっと曇り空で、気温は10時で13℃しかありません。厚手のジャージで良かった。
河口湖はすぐにたどり着きます。西湖、精進湖と進み本栖湖へ。
本栖湖
晴れていればこんな風に湖面に富士山が写る『逆さ富士』が見れますが、
逆さ富士
あいにくの曇り空です。
逆さ富士2

ここ最近ロードバイクに乗る機会が激減していたので、脚の回転が著しく悪い。
ここまで急な坂は一か所しかないのですが、かなり脚が重くなってきました。

山中湖に行くには、一度富士山駅のあたりまで戻ってさらに進む必要があります。
それにしても寒い。そして国道139号線を走るのですが、道は狭いしトラックがバンバン通るのでかなり怖いです。
山中湖到着。
山中湖
山中湖

今日はずっと曇り空です。
山中湖周囲は一周14キロくらいのサイクリングロードがありますが、過去に一度走ったことがあるのでスルーします。
山中湖のほとりで食事。この日は山梨名物『ほうとう』です。
ほうとう
これがウマい!かなりボリュームがあるのと、かぼちゃがグツグツ煮えていて最高です。

この時点で走行距離は80キロくらいしかなかったのですが、この日は何と言っても脚が重い。
正直な話、途中で帰ろうかと思ったくらいでしたが、道志みちならほとんどが下り(3か所くらいそこそこの登りがある)なので、道志みちに進みます。
走行距離90キロを超えたあたりで脚が軽くなり始め、山伏峠を登ってあとは下り基調の道を進みます。
車もほとんどいないので、メーター見ると50キロ以上のスピードが出てます。下ハンドルを握ったままペダルを回さずに落下していくだけです。

途中雨が降りそうな空模様でしたが、なんとか降らないうちに帰ってくることができました。
脚力がある人なら自走で行って日帰りで帰ってこれるのでしょうけど、まだその領域には達していないようです。自走で富士五湖巡って帰ってくると、250キロくらいになります。

走行距離 137.56km
平均速度 26.7km/h
最高速度 63.2km/h
時間   5時間08分58秒

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > ブログ > 【ブログ】富士五湖を巡り、道志みちへ

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2014 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.