トップページ > 症例報告 > 原因不明の足首の痛み(30代女性)

原因不明の足首の痛み(30代女性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

2013年11月17日 category : 症例報告, 足の痛み・足首の痛み 

今朝会社についたころから左足首が痛くなった。思い当たるきっかけはなく、捻ったりぶつけた記憶もない。
安静にしていると足首周りのつっぱり、重たい感じがあり、歩くとズキっとした痛みになる。特に階段を降りるときにズキっと痛みがでる。
足首を伸ばす動作も痛い。
過去に捻挫をしたこともない。
自分でサポーターを買ってみたがむしろつけているほうが痛みがあるように感じ、インターネットで検索してサンフラワーカイロプラクティックへ来院した。

<初診時状態>
・姿勢を見ると上半身が左に流れており、左足に重心がかかっている
・足首を伸ばす動作(底屈)をするとズキっと痛む
・足首のやや上を圧迫するようにして底屈すると痛みがなくなる
・捻挫の検査をしても痛みはない
・歩いている姿勢も、足首をかばうようにびっこ引いている

<経過>
初回は足首に連動して動くスネの関節に問題が見られたので、そちらへのアプローチを行う。スネの筋肉の緩和、重心を正常化するために骨盤の矯正を行った。太もも裏や腰などの張りも緩和してもう一度足首を底屈する動きを検査したところ、痛みなし。
歩いても痛みはだいぶ緩和されていた。
念のためテーピングを一本渡し、痛みの強いときの対処法を教える。

2回目(3日後)。普通に歩くのは痛くないが、階段を降りるときは痛みがズキっとくる。検査では足首を動かしても痛みはないが、足裏をたたくと足首に響くような痛みがあり。足の関節の問題と考え足首を牽引する施術を追加する。治療後は検査では痛みがなくなり、階段を想定して左足にグッと体重をかける動作をしても痛みはなかった。

3回目(前回から1週間後)。痛みはなくなっており、違和感程度。継続してアプローチし、これで間隔をあけて痛みが出なければ治療は終了と伝える。

4回目(前回から10日後)。痛みなし。骨盤や足首などをチェックしながら施術し、肩甲骨周りなども施術する。
大きな問題はないので治療を終了した。

担当 小幡コメント

足首の関節が詰まったようになっていて、骨と骨の間が狭くなっているような状態でした。そのため体重をかける動作をすると痛みを起こしていたと思われます。印象としては元々足首は悪かったのではないかという硬さがあり、何らかのきっかけでスネや太もも裏などの筋肉が緊張した結果足首に負担がかかったと考えられます。
2回の施術でほぼ問題ないくらいになりましたが、違和感が少し残ったので計4回施術しました。こういう症状は足首だけを施術しても改善しないことも多く、骨盤からしっかり治すことが肝心です。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

トップページ > 症例報告 > 原因不明の足首の痛み(30代女性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2013 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.