トップページ > ブログ > 【ブログ】妊婦さんからのお問い合わせが増えてますので、よくある質問を!

【ブログ】妊婦さんからのお問い合わせが増えてますので、よくある質問を!
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

ここ最近、妊婦さんからのお問い合わせがとても多いです。
妊娠中でも受けることができる施術院は少ないことと、寒くなってきて身体がつらさを出していることが原因かなと勝手に分析してますが。。。

さて、妊婦さんからの問い合わせで多いものをいくつかQ&Aで書いてみます。

●妊娠中はいつからいつまで受けることができるの?

検診などで何か問題がある場合を除き、基本的にいつでも大丈夫です。過去には妊娠初期で安定期に入る前の方も施術していたことがありますし、臨月の方でいらっしゃる方もいます。
切迫傾向、医師から安静を指示されているなどがある場合には基本的に控えてください。

●どんな施術をするの?

ちょっとザックリしすぎた質問ですが、症状、妊娠何ヶ月か、施術を受けるにあたって不安なことがあるかなどを加味して施術の方向性を決めます。
全般的に、強い施術ではなく緩やかな力をかけていくような施術が多いです。施術を受ける体勢も、妊婦さん用のクッション(おなかに穴が開いている)を使うことが多いです。ほとんどの方は『これなら苦しくないし、安心してうつ伏せになれる』とおっしゃいますが、中にはそれでも苦しい方や不安な方もいます。そういう場合は横向きでの施術など、工夫して最大限の効果を発揮できるようにしています。

妊婦用クッションはこんな感じです。
妊婦クッション
画像だとわかりづらいですが、おなかのところがくり抜いてあります。

こちらに妊婦さんの症例を紹介してますので、ご参考にされるといいでしょう。
妊婦さんの施術例

●肩こりがつらくて施術を受けに行きたいですが、安定期前はダメですか?

基本的には大丈夫です。つらさが肩こりだけであれば、腰回りを一切触らずに肩や首を緩めていく施術というのも可能です。
安定期前とのことでお腹が出ているわけでもないと思いますが、念のため妊婦用クッションを使ってうつ伏せになるか、それでも怖さを感じる場合は横向きで施術したりします。

●出産に向けて骨盤が開いていくのに、トコちゃんベルトで締め付けてしまうことに問題はないの?開いていくものを閉じることの意味がわからない。

妊娠後期になるにつれて、骨盤が開いていくのは正常です。出産に向けて少しずつ骨盤は開いていきます。
ここで考えなければならないのは、骨盤が開くってそもそもどういう現象なのかということです。
骨盤開く(イメージ)
骨盤は仙骨という真ん中の骨と、寛骨という左右の骨があります。仙骨と寛骨の間には、仙腸関節という関節があります。
骨盤が開く=仙腸関節が広がるということです。

関節が開いていくと不安定になります。イメージとしては、捻挫してグラグラになっているような状態です。
グラグラになった関節はそれでは身体を支えきれませんので、周りの筋肉が固くなることで関節を安定させようと頑張ります。
そのため、骨盤周囲の筋肉(お尻、腰、股関節の筋肉)は硬くなり疲れやすく、痛みを起こしやすいのです。

ここでトコちゃんベルトなどで骨盤を外部から安定させるように締め付けると、関節が安定する分、筋肉が頑張りすぎなくても良くなるのです。
その結果、腰やお尻、股関節が楽と感じる方は多いように思います。

中には、トコちゃんベルトを使うほうがツライという方もいます。
使い方が間違っているケースもあれば、締め付けで不快感が出るためのケースもあります。
このあたりは相性もあります。

●予約当日に具合が悪くなってしまったけど、キャンセルしてもいいの?

妊婦さんの体調は日によって大きな違いが出ますので、無理なさらないようにしてください。
できれば早めに(当日朝など)ご連絡いただけると助かります。

その他、メールで質問だけというのも受付しています。
メールでのご相談はこちら

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > ブログ > 【ブログ】妊婦さんからのお問い合わせが増えてますので、よくある質問を!

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2013 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.