トップページ > 症例報告 > 妊娠中の症状(腰痛や股関節痛など) > 妊娠5ヶ月。元々肩こりがつらく、時々整体に行っていたが妊婦だからと断れてしまった(30代女性)

妊娠5ヶ月。元々肩こりがつらく、時々整体に行っていたが妊婦だからと断れてしまった(30代女性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

現在妊娠5ヶ月。元々肩こりが強く、常に右肩が張っているような感じがある。長時間文字を書くことが多い仕事なので、それが原因だと思っている。妊娠前は時々整体に行っていたが、そこは妊婦はダメと断られてしまった。そのため妊娠してからは全く行っていなく、もう限界に。知り合いで鍼をやっている人がいてたまにやってもらっていたが、どうにも肩こりが解消しないので妊婦でも大丈夫なところを探していた。たまたま家からそう遠くないところに妊婦でも大丈夫なところがあることを見つけ、安定期にも入ったし行ってみようということでサンフラワーカイロプラクティックへ来院した。

<初診時状態>
・右肩が左肩に比べ少し前方に変位している
・右肩を上げようとすると、肩甲骨が引っかかりゴキゴキ音が鳴る
・胸郭の動きが悪い
・腋の下の筋肉が強く緊張している

<経過>
肩甲骨の動きの悪さや肩の位置の問題で肩こりが起こっていると考え、施術を開始した。
まず凝り固まっている肩甲骨の筋肉を手で緩めていき、肩甲骨の動きをつけていく。腋の下の筋肉の緊張を取り、胸を開くストレッチを行った。また胸郭を動かす施術を行ったところ、だいぶ肩が軽くなった。
今も仕事をしていてなかなか忙しいが、それ以降は2週間に一度くらいの頻度で来院しメンテナンスしている。

担当 小幡コメント

仕事で右手をかなり酷使するようで、右の腋の下の筋肉が緊張しているのが大きなポイントでした。ここが緊張すると肩や肩甲骨の動きが悪くなり、結果として肩が凝っていきます。そのため、一番の原因となっているポイントを施術していきました。
まだおなかはそれほど出ていませんでしたが、安全性を考慮し、うつ伏せは妊婦さん用クッションを使い、あとは横向きでの施術をメインに行いました。妊娠中でも工夫すれば施術可能ですので、是非ご相談ください。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 妊娠中の症状(腰痛や股関節痛など) > 妊娠5ヶ月。元々肩こりがつらく、時々整体に行っていたが妊婦だからと断れてしまった(30代女性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2013 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.