トップページ > 症例報告 > 妊娠中の症状(腰痛や股関節痛など) > 妊娠6ヶ月。肩こりがひどいけどどこに行ったらいいのかわからない(30代女性)

妊娠6ヶ月。肩こりがひどいけどどこに行ったらいいのかわからない(30代女性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

元々肩こりが強く、定期的に整体に行っていた。妊娠してからは安定期に入るまでは整体を受けちゃいけないと思い我慢していたが、安定期に入り以前通っていたところで受けようと思ったが、妊婦はダメと断られてしまった。
なにか方法はないかと悩んでいたところ、会社の同僚が通っているカイロプラクティックは妊婦さんも大丈夫との情報を教えてもらい、行ってみることに。
肩こりはデスクワークをしているとつらくなり、ひどいときは頭痛までする。特に右の肩甲骨あたりに張りを強く感じる。

<初診時状態>
・姿勢を見ると左右の方が大きく前に入った状態で、特に右肩が前に出ている
・肩の可動域を見たところ、拳上する動きで肩甲骨に引っかかりがあるのと、肩を後方に持っていく動作が固い
・頭が前に出ている
・首を後ろに倒すと首の付け根に痛みあり
・背中を伸ばした状態にすると、首を後ろに倒したときの痛みが大きく減少する

<経過>
姿勢的な問題による肩こりと考え施術を行った。
初回は手で筋肉を緩め、背中を伸ばすようなアプローチ、肩甲骨の可動性をつけるアプローチ、肩のストレッチ、頸椎の矯正を行った。
施術後は肩こりがだいぶ楽になったと実感。

2回目(1週間後)。教えてもらったストレッチもやって結構いい状態をキープできている。

それ以降は2週に一度くらいでメンテナンスしながら出産に備えている。

担当 小幡コメント

妊婦さんお断りという治療院も多いようですが、当院では妊娠の段階に応じて施術を変えることで妊婦さんにも対処しています。どうしても施術できない方法なども出てきますが、やり方を変える、患者さんの姿勢を変えることで十分対応可能です。
例えば肩甲骨に動きをつける施術は横向きでもできますし、当院で使っている妊婦さん用のクッションを使えばほとんどの場合うつ伏せも可能です。

妊婦さん治療の詳細はこちら

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 妊娠中の症状(腰痛や股関節痛など) > 妊娠6ヶ月。肩こりがひどいけどどこに行ったらいいのかわからない(30代女性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2013 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.