トップページ > 症例報告 > 妊娠中の症状(腰痛や股関節痛など) > 妊娠5か月。やたら肩が凝っていて困っている(30代女性)

妊娠5か月。やたら肩が凝っていて困っている(30代女性)
横浜(東神奈川/東白楽)で人気の整体|サンフラワーカイロプラクティック

元々肩こりがひどく、時々カイロプラクティックに行っていた。現在妊娠中だが、今まで行っていたカイロだと妊娠中はダメと断られてしまい、近所のマッサージに問い合わせしても妊娠中はダメと言われてしまった。そこで妊娠中でも施術を受けられるところを探していたところ、ネットで見つけた。
肩こり歴は長く、ちょっと前までつわりが酷く、そのときは肩こりも悪化した。ようやくつわりも治まりつつあるので、カイロに行ってみることに。

<初診時状態>
・頭の位置が前に突き出ていて、背中が丸まっている
・両肩ともに前に変位。肩を後方にストレッチして可動性をみてみたが、かなり硬い
・首の付け根の関節が固まっている

<経過>
姿勢的な問題と柔軟性の問題と考え治療を行った。
今はそれほどおなかが出ている感じではないが、安全のため妊婦さんでもうつ伏せになることができるクッションを利用しうつ伏せに。肩甲骨の可動性をつける施術を行い、横向きで肩をしっかりストレッチ。頸椎に軽く調整を入れたところで肩の状態を確認してもらう。かなり軽くなった。

2回目(10日後)。肩は比較的軽い状態が続いている。今までもメンテナンスで1ヶ月に1、2回カイロに行っていたので、今後はそれくらいのペースでメンテナンスしていくことに。

担当 小幡コメント

元々カイロを受けて身体のメンテナンスをしていたのに、妊娠をきっかけに行くことができなくなってしまった方でした。当院では妊娠中でも横向きでの施術や、クッションの使用など工夫をしていますので、安全にカイロ治療を行うことができます。
『妊娠中にカイロはよくない』と思っていらっしゃる方もいますが、やり方次第だと思います。何の配慮もなくうつ伏せにしておなかを圧迫したらよくないですし、やらないほうがいい施術などはあります。それらをきちんとわかったうえでの施術なら、安全だと考えています。
妊娠中は様々な症状が出ますし、身体がつらくて悲鳴を上げる時期。
是非当院にお任せください。

 

横浜の整体・カイロプラクティック

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
トップページ > 症例報告 > 妊娠中の症状(腰痛や股関節痛など) > 妊娠5か月。やたら肩が凝っていて困っている(30代女性)

メルマガ登録はこちら

予約の空き状況

お友達のサイト

フェイスブックでのお知らせ

Sponsored by

Copyright(c) 2012 横浜の整体院サンフラワーカイロプラクティック All Rights Reserved.